123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-05-01 (Wed)
みなさま いつもご訪問ありがとうござます♪
今日は少しお知らせがあります。
タイトルからばあたんってだ~れ?って思われたかと思いますが、
チャーボとミーコにとってはばあたんである母たんの母たん(ややこしい)が
今日からひと月の間
『四季を彩るちりめん小物』
という小さな作品展を開催することになりました パチパチパチ~






で、昨日はここへ母たんの姉(以下おねえ)とばあたんとで、作品の搬入にいってまいりました。
(ちなみにおねえはオネエと思われるから外では呼ぶなといいますが、構わず呼んでいます

20130501-2.jpg

こちらは大阪市の東部に位置します。
ちなみにチャーボ家は大阪府の北部にあるのでやや遠い



いきさつをざっくりとお話しますと・・・

おねえはピアノ講師なのですがその合間をぬって音楽療法関係のお仕事もしており、こうして母たんが2にゃんとおへそ出してお昼寝している間にも、お年寄りや障害をお持ちな方々に歌や音楽を通して元気になってもらおうとたくさんの施設を回っておるというパワフルなお方・・・
そして、それらの施設などで歌に合わせた四季の小物などにふれあい楽しんでいただけるためにばあたんがたくさんの作品をコツコツ製作し陰ながら協力してきました。

そこでこの度は、鶴見区にも貢献してくれているということで、こちらのショーケースをお借りし展示させてもらえるようになったということなのです 
(長くて退屈ですね。ごめんなさい




その作品がこちら。
まず 1つ目のショーケースにはちょっと背の高いもの↓
     
20130501-3.jpg






2つ目のショーケースは小物ばかり↓

20130501-4.jpg







5人のかかしや大小のこいのぼり、南天の枝にはお目目のついたみの虫までぶらさがっていますよー

20130501-5.jpg







七夕の笹飾りには『平和』や『健康』などの願い事や満開の桜の花、

20130501-6.jpg







蓮の穴には色とりどりのちりめんをひとつひとつ詰めた作品。

20130501-7.jpg





そしてそして。
こちらは私の仙台時代、いつもチャーボを含む野良にゃんを一緒にお世話していた今でも仲良しの猫おばちゃまから送られてきたもののほんの一部。(友情出演です

20130501-8.jpg


このやすらぎさんという尼さんは震災でつらい思いをなさった方々を癒すためにたくさん作って送られたそうです。
手に取ると不思議とほんとうにほっとするんですよ

20130501-16.jpg




後ろの桜の屏風はおねえが枝の絵を描いて、ばあたんの作った桜を貼り付けたというコラボ作品。
まったけもあります。このまったけ(大阪弁かな?)の傘はばあたんがじいたんの仏壇のチンとする鈴の座布団からヒントを得て作ったらしいのです。
ばあたんいわく、作品のイメージやアイデアは朝起きた時などに突然ひらめいたり思いついたりするらしいのです

20130501-9.jpg

ほんとに手先の器用な親子ですね~(母たん遠い目~





カメに うさぎに これ犬だって?

20130501-10.jpg





つくしやどんぐり、菜の花の周りには蝶々も飛んでますよ

20130501-14.jpg


   

     

   

     

   


ずいぶん説明が長くなりましたが、このミニ展示会は今月いっぱいです!!
お近くについでがございましたら、ぜひ実物も見てみてくださいね

20130501-1.jpg





最後までお付き合い下さりありがとうございます

20130501-12.jpg

ばあたんとアフロ猫チャーボより








ありがとっ♡

GWはわんにゃんといっぱい楽しんでくださいね。
2にゃんの応援もよろしくお願いします


スポンサーサイト
| 2013.05月 猫日記 | COM(10) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。